"Holiness to the Lord" 神殿リレー企画が始動!第1弾の東京篇が公開




Team Arise は2021年3月、新たな映像シリーズ企画 "Holiness to the Lord"(聖きを主に捧ぐ)の1作目「東京神殿」篇を発表しました。


この企画は、東京・福岡・札幌にある末日聖徒イエス・キリスト教会の神殿の前、および沖縄の建設地の前から、地元のYSAの兄弟姉妹が神殿にまつわる証とメッセージを述べていく全4回(予定)のシリーズです。




COVID-19の感染拡大からおよそ1年、Team Arise はオンライン日曜学校や、YSA交流イベントなどを有志で開催してきました。今回の企画も、コロナ禍にあって何か主のために役割を果たしたいという同じ思いから始まっています。


神殿に入れない状況が長期化する中、2年しかない推薦状の期限が切れてしまう会員が多いと考えられる2021年。シリーズを通して、神殿に入れなくても教会員が聖約を思い起こし、ふさわしさを維持する助けにつながればと、企画者の杉本拓也(成田W)は話します。


「わたし自身、とても大きな試練の時だと感じています。いま世の中は平安を必要としていますが、神殿はわたしにとって、聖霊を通して平安を感じることのできる特別な場所の一つでした。儀式が受けられないどころか県をまたぐ移動もしにくい時期ですが、神殿の最新映像と若い人たちの証を届けることで、多くの人に平安な気持ちを少しでも分かち合えたら幸いです。このために各地の兄弟姉妹が積極的に協力して下さっていることに心から感謝しています。」(杉本)



すでに公開された東京篇に続き、他の神殿からの映像も現在制作中です。


予定では4月末頃にかけて、Team Arise の YouTube チャンネルにて順次公開されていくことになっているので、ぜひチャンネル登録をして続きをお待ちください!



YouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UCZ0LXvsdAft6yGkf4wnnUCQ


"Holiness to the Lord" 東京神殿篇(YouTube):

https://youtu.be/aW0cY9xyMWE


*当企画は有志により実施されています。動画内で述べられていることは個人の意見であり、末日聖徒イエス・キリスト教会の公式の教義・見解を宣言するものではありません。



《STAFF》


【撮影】

山崎 一光 / 各地のYSAや友人のみなさま


【編集】

山崎 一光


【音楽】

タイトル:『主の宮』

作詞・作曲:西村 綾子

アレンジ・演奏:栗林 ケリイ


【企画】

杉本 拓也 / Team Arise